Twitter(ツイッター)

【ブログ初心者必見】ブログを始めたなら、Twitter(ツイッター)も一緒に始めたほうが良い3つの理由

今回の記事をざっくり言うと

  • 誰が
    ブログとSNSを5月に始めたばかりの自分が
  • 誰に
    自分と同じブログを始めたばかりの人に
  • 何を
    ブログとTwitterの相性の良さを
  • どうして
    ブログとTwitterを連携させると良いことがあるから
  • どうしてほしいのか
    Twitterを始めてほしい
  • この記事を読むと、どんなメリットがあるの?
    ブログ×Twitterのパワーを知ることができます
  • どれくらいで読めるの?
    5分くらい

今回の記事では、「ブログを始めたなら、Twitterも同時に開始した方が良いよ!」という内容をお伝えしていきます。

私はブログを5月の頭に始めて、同時にTwitterも一緒に始めました。

ブログを始めたばかりで、「ブログのことも全然わかんない!」という状態で、周りの人を見よう見真似でTwitterも一緒に始めました。

試行錯誤を続けながら、Twitterでの情報発信を続けてきて、2019/05/25時点で、709人います。

Twitter フォロワー数 2019-05-25時点

ブログも更新を続けながら、Twitterの運用をやってきたブログ初心者の私が感じた、ブログとTwitterの相性の良さ、同時に始めた方が良い理由を伝えます。

ブログとTwitterを同時に始めたほうが良い3つの理由

  1. 情報発信のモチベーションを高めることができる
  2. ブログとTwitterは相互に弱点を補い合う
  3. 情報発信の訓練を積むことができる

簡単にいうと、上に書いた3つの理由があります。

これから1個ずつ説明していきます。

そして、説明に入る前に、ブログとTwitterの性質の違いを理解しておく必要があります。

ブログとTwitterの特徴の違い

ブログ:Googleなどの検索エンジンからコツコツとアクセスが集まる、ストック型のメディア。

Twitter:RTを通じて短時間で一気に拡散される、フロー型のメディア。

 

ブログはコツコツと検索されるメディア。

Twitterは一気に拡散される爆発力のあるメディア。

このイメージを持って、下の文章を読みすすめてください。

理由1 情報発信のモチベーションを高めることができる

自分を含めたブログ初心者が理解したいのは、ブログとTwitterなどのSNSメディアの性質の違いです。

ブログを始めたばかりの人なら分かると思いますが、最初はどんなに頑張って質の高い記事を更新しても、全然読まれません。

記事がGoogleに認識されるまでに時間がかかりますし、競合記事もたくさんあるからです。

記事を更新しても反応が無い、という事実は、ブログ初心者にとっては想像異常にキツイことです。

一番悲しいのは、せっかくブログを始めたのに、反応が無いばかりに、ブログの運営を放棄してしまうことです。

 

モチベーションを高めるには、自分の情報発信に少しでも良いので、反応が帰ってくることが大事です。

私はブログで記事を更新していますが、現時点では、1日のPVは20~30とかです。

この記事を書いている私も正直モチベーションを維持するのが難しいです。

 

でも、一方Twitterの情報発信に目を向けてみると、それなりに反応があるんですよね。

これは私のツイートですが、複数のRTといいねを貰うことができています。

情報発信初心者にとっては、少ないながらも反応があるのは、モチベーションを維持するのに一役買ってくれます。

 

ということで、ブログ初心者はブログを続けるために、早速Twitterを始めましょう!

始めた人は、ELSOL(エルソル)@ELSOL_INVESTORをフォローしてもらえれば、絡ませてもらいますよ\(^o^)/

 

理由2 ブログとTwitterは相互に弱点を補い合う

ブログ Twitter
拡散力 低い 高い
Googleアップデートの影響 大きい 少ない

ブログはコツコツ検索されるメディア。

Twitterは一気に拡散されるメディアと言いました。

それぞれ特徴があることを理解するのが大事です。

どっちが良いとか悪いとかじゃなくて、それぞれに良さと弱点があるという話です。

 

ブログはコツコツと検索されると書きましたが、ブログの記事はGoogle検索などから、検索されて、アクセスが集まります。

Googleで検索したことがある人は分かると思いますが、検索結果でより上位に表示された記事ほどアクセスを集めることができます。

上位に表示されるかどうかというのは、Google内部の基準があって、その内部の基準がアップデートされるたびに順位が変わります。

そうなると、せっかく上位表示が出来ていたのに、アップデートで全然読まれなくなるリスクを常に抱えるのですね。

 

そこで、Twitterの出番です。

Twitterはツイートはどんどん埋もれていってしまいますが、仲良くさせてもらっているフォロワーの皆様は、Googleが基準をアップデートしようと相変わらず、そこにいます。

Twitterでフォロワーを増やすことに注力する人がいるのは、こうした理由からです。

投資の世界でも大事なことですが、目まぐるしく変わる状況に対して振り回されるのではなくて、変わらないもの注目するというのは重要な視点です。

資産と負債の違いを理解した今だからわかる SNSやブログが資産として優秀なワケ
資産と負債の違いを理解した今だからわかる SNSやブログが優秀な資産(副業)となるたった1つの理由ブログとSNSは資産として非常に優秀です。その理由が分かりますか?それは、ブログやSNSを運営する出費は限定されているのに、稼げる可能性が無限大だからです。資産形成の第一歩は、SNSやブログを開設することとするのは、非常に理に適う行為です。...

 

理由3 情報発信の訓練を積むことができる

ブログの記事だと更新するのって大変じゃないですか?

ブログ初心者の人は(自分も)、1つの記事ですら、書きなれていないので、普通に1時間くらいかかりますよね。

この記事も色々と調べながら、構成を考えながら書いているので、それくらいかかってます。

 

「PDCA」ってよく聞く言葉ですよね。

P:計画すること

D:実行すること

C:反省して

A:次に活かす

このサイクルが大事で、よく「PDCAを回す」なんていう言葉が使われます。

これは本当に大事なことで、何事もやりっぱなしは良くなくて、改善点を次につなげないといけません。

 

ブログは記事を更新して反応が得られるまでに時間がかかるので、このPDCAのサイクルを回す時間がかかります。

しかし、Twitterなら、PDCAのサイクルを早く回すことができます。

なぜなら、Twitterは反応がすぐに得られるからです。

反応の良いツイートをしたときは、想像以上に拡散されますので、自分の中で、「こういうツイートが拡散されやすいのか!」というのがわかってくるんですよね。

つまり、ブログに加えTwitterでの情報発信を加えれば、情報発信のコツを掴むスピードを早めることができるのです。

 

 

ABOUT ME
ELSOL(エルソル)
ELSOL(エルソル)
20代会社員。資産形成と資産運用を猛勉強し、様々な手法を経験した結果、本業+副業+インデックス投資が最強の資産形成・運用法という境地にたどり着く。20代でも資産形成できることを証明するべく、また、20代に役に立てるよう、資産形成、資産運用の情報を発信します。 読書も大好きで、年間200冊以上は読みます。読書に関する情報も発信します。