ブログ

これから生き残るブログには、3つの特徴がある。 SNSとの連携、物語、普遍性の特徴を満たしているか? 

これから生き残るブログには、3つの特徴がある。 SNSとの連携、物語、普遍性の特徴を満たしているか? 

最近、色々とマーケティングやらブログ関係の本を読んでいます。

その中で、ふと思ったのは、「これから生き残るブログってどんな条件を満たすブログなんだろう?」という疑問。

 

昨日までガンガン稼いでいた人が、Google検索のアルゴリズムの変動で、急に稼げなくなったり。

人気記事を書いていたけど、ライバルがどんどん出てきて、検索順位が落ちて、収益が少なくなったり。

世の中に一時はやったテーマに乗って、一気に人気になったけど、そのテーマが廃れて一気に人気がなくなるブログとか(最近でいうと、仮想通貨関連)。

それこそ、そこら中にブログの屍が大量に放置されているわけですね。

 

こうして見ていると、ブログ運営って、なかなか難しいなぁ、って思います。

そこで、私がTwitterやネット、本、自分の体験から得た情報から、今後生き残るブログの条件を考えてみました。

結論から言うと、今後生き残る可能性が高いブログの特徴は以下の3つを備えています。

今後生き残る可能性が高いブログの特徴3つ

  1. SNSとの連携が取れているブログ(Googleなどの検索プラットフォームに依存しない集客手段を持っている)
  2. ノウハウ記事だけでなく、セルフブランディングできるだけの「物語(Story)」を持っている
  3. ブログで扱っているテーマが、時代を経ても変わらない普遍性を帯びている

私のブログは資産運用を主として扱っているので、投資という側面から色々とヒントをもらいました。

上に挙げた3つの条件って、実は投資をするときのすごい本質的な条件なんですよ(無料で教えるにはもったいないくらい有益な情報ですが、読者様にはこっそり教えちゃう)。

 

分散、無形資産、普遍性。

投資をするときの超重要な着眼点です。

その考え方を、生き残るブログというテーマに応用しただけです。

 

早速、内容を説明していきます。

特徴1 集客手段がブログだけに依存していない

投資の大原則の1つに、「分散投資」って考え方があります。

これはリスクを分散させるために、色々な資産に自分のお金を分けて配置することを意味します。

これって、ブログにも、そのまま当てはまりますよね?

 

Google(グーグル)検索だけの集客に頼るのは危険

ブログの集客手段の大きな1つに、検索経由の集客があります。

Googleで検索したときに、検索上位に表示されれば、色々な人に見てもらえます。

じゃあ、どういう風にGoogleが順番を決めているのか?

気になりますよね?

 

その基準は詳しくは公開されていません。

まぁ、世界でも指折りの時価総額上位企業なんで、社会に価値をもたらすような基準で検索のアルゴリズムを組んでいるとは思います。

でも、それで、ブロガーがリスクを負わされるのは事実です。

Googleが基準の権利を握っているのは、変えようが無い事実なので、仕方ありません。

 

ではどうするのか?

 

集客手段をTwitterなどのSNSにも分散させる

集客経路を分散させれば良いのです。

Google検索からの集客だけに依存していると、Googleアルゴリズムの変動で大きくやられたときに、再起不能になります。

インフルエンサーで有名なイケハヤさんですが、アフィリエイトの収入が大きく減少しているのも、アルゴリズムの変動とは無関係ではないでしょう。

 

ここで、生き残る可能性があるのは、TwitterなどのSNSの集客経路を持っている人です。

リスク分散なんですね。

 

何がどうなるかは100%の確率で当てることは、人間には不可能です。

これは投資の絶対原則。

あらゆることに応用できるルールです。

 

なので、事前に分散させて対応するしかないんですね。

ブログをやってる人は、今すぐにTwitterも始めましょう!

前にもブログで書きましたが、ブロガーがTwitterをあるメリットは想像以上に大きいです。

https://elsol-tousi.xyz/blog-twitter-good/

 

セルフブランディングできるだけの「物語(ストーリー)」を作ろうしている

ノウハウ記事はネット上にあふれていて、差別化が難しくなっている

〇〇な方法

〇〇のコツ

〇〇のやり方

 

こういう記事は、ノウハウ記事と言われます。

ネットが発達して、みんなが記事を沢山書くので、この手の記事ってすごい量が生産されいるんですよね。

SEOといって、グーグル検索から評価されるには、こうしたノウハウ記事は非常に受けがいいのです。

 

基本的に価値を提供する際には、、人様の問題点を解決することが多いからです。

ただ、このノウハウ記事は誰が書いても基本的には同じだし、差別化するのは難しいんですよね。

もちろん、ノウハウ記事なしで、ブログのSEOをやるのは、無理です。

 

無理ですが、ノウハウ記事だけでも、ネットの他のブログの有象無象と一緒に埋もれてしまうのです。

なので、自分だけの「物語(ストーリー)」が必要になるんですね。

 

自分だけの「物語(ストーリー)」で他者との差別化を図る

さっきから、「物語(ストーリー)」って言ってるけど、具体手にどんななの?

って感じですよね。

 

そんなに難しく考える必要はなくて、あなたの人生そのもの、だと思ってもらえればいいです。

「物語(ストーリー)」の一例

「楽勝、楽勝!」

「困難に直面」

「挫折、絶望」

「再起、出会い」

「復活」

例えば、上のようなストーリーです。

文章にすると、大したことないと思いますが、起伏のある「物語(ストーリー)」って、人間の心を揺さぶるパワーを持っているのですよ。

 

上のテンプレを挙げましたが、10人いれば10人の「物語(ストーリー)」があります。

人生を真剣に生きていれば、その軌跡がもはや「物語(ストーリー)」です。

 

マーケティングの専門用語で「USP」といいますね。

「Unique Selling Point」=あなただけの差別化POINT

この物語を語れるようになると、非常にマーケティングでは強いです。

 

無形資産という目に見えないものこそ、意外と大事だったりする

投資をするときの、POINTなんですが、この「無形資産(目に見えない資産)」をどう評価するかが大事なんです。

何も難しく考える必要はなくて、みなさんも日常生活で体験しているはずです。

学歴、人脈、信頼、スキルなどなど、重要だけど、表立って目に見えないもの。

実は、世の中、こういう目に見えない要素が非常に重要なことが多いです。

 

Coca-Cola(コカ・コーラ)の目に見えない圧倒的なブランド力

例えば、画像で提示した、コカ・コーラ。

NY市場に上場しているコカ・コーラの株があります。

コカ・コーラ社が保有している固定資産などの有形資産を合計しても、現在の株価にはなっていません。

もう分かりますよね?

 

目に見えない、圧倒的なコカ・コーラ(Coca-Cola)というブランドが市場から評価されています。

有名な話ですが、世界で通じる言葉No.1が「Hello」で、その次が「Coca-Cola」と言われるほどのブランド力です。

 

 

「物語(ストーリー)」もそれと同じで、あなたの中に眠っているのです。

それを引き出して効果的な形で使えるようにするのが、ブランディングの大事なPOINTです。

 

特徴3 ブログテーマが、時代を経ても変わらない普遍性を帯びている

最後に、ブログで扱うテーマが、時代を経ても変わらないものであるということ。

例えば、お金、人間関係、健康など。

人間が人間である以上、そこに需要が発生するものです。

 

コカ・コーラ社は100年前からビジネススタイルを変えてない

教えたくはないけれども、これは投資をするときのPOINTです。

例えば、先程例を挙げたCoca-Colaです。

Coca-Colaは100年以上も続く名門企業です。

 

やってることは、創業当時から変わってません。

言い方は悪いかもしれないけど、ソーダ水を売ってるだけ。

でも、米国上場のコカ・コーラ社は、日本のトヨタ自動車、SONY、三菱東京UFJ銀行より時価総額(会社の価値の大きさ)は大きい。

 

100年以上もビジネススタイルを変えていないのは、人間がリフレッシュしたいという願望があるから。

人間が疲れたら炭酸水の飲んで、疲れを癒やす生き物である限り、Coca-Colaは売れ続けます。

 

人間が人間である以上避けられない部分に着目する

Twitterでタイムラインを見ていると、愚痴でも悪口でも、有益ツイートでも、ポジティブ、ネガティブにかかわらず、大きく伸びるのは、上で挙げた「お金、人間関係、健康」などのテーマです。

 

先日、話題になった金融庁の2000万円の件もそうでしょう。

人間が生きていく上では、「お金」は絶対に避けられないテーマだし、人間の感情が大きく動くテーマです。

『「お金」とうまく付き合っていくにはどうすれば良いのか?』という需要は、今後もなくなることはないでしょう。

 

今回の記事のまとめ

ブログで生き残るには

  1. SNSでも情報発信を始めて、集客経路を分散化させる
  2. 語れる「物語(ストーリー)」を探す
  3. 流行り廃りがないテーマを扱う

 

 

ABOUT ME
ELSOL(エルソル)
ELSOL(エルソル)
20代会社員。資産形成と資産運用を猛勉強し、様々な手法を経験した結果、本業+副業+インデックス投資が最強の資産形成・運用法という境地にたどり着く。20代でも資産形成できることを証明するべく、また、20代に役に立てるよう、資産形成、資産運用の情報を発信します。 読書も大好きで、年間200冊以上は読みます。読書に関する情報も発信します。