会社員と副業

会社員も続けるし、副業も始める。リスクを減らし、リターンや選択肢を増やすことが資産形成の幅を広げる。

今回は会社員と副業について、考えてみたいと思います。

この手の話で、よく、会社員を辞めて企業するか、会社員として会社に依存するのか、みたいな極端な話が議論に挙がっています。

エルソル的(@ELSOL_INVESTOR)には、「どっちもやる」のが正解だと思います。

 

会社員を準備もなくいきなり辞めることはリスキーだし、長期的に考えて会社だけに給料を依存するのも危険。

じゃあどうすれば良いのかというと、会社員を続けながら、副業を始めればいいと思います。

エルソル的(@ELSOL_INVESTOR)はTwitterのプロフィールにも書いているとおり、チキンな性格なので、できるだけリスクは排除したいのです。

リスクを抑えながら、リターンを最大化する戦略を常に模索しています。

 

今回は会社員と副業について、資産形成という観点から論じてみたいと思います。

会社員×副業=スーパー会社員が最適解!?

  • 会社員を続け、資産形成の基盤を確保しつつ、副業で資産形成のスピードをブーストさせる。

このブログでは会社員と副業について、過去にいくつかの記事を書いています。

>>「本業からの収入は副業と同じくらい重要 本業と副業のバランスを取りながら資産形成を進めよう!」

前にも書きましたが、会社員としての収入って、重要なんですよ。

要点だけをまとめると、会社員として働くメリットは以下の4つです。

  1. 本業からの収入が生活を安定させる
  2. 個性につながる
  3. 社会的信用の獲得につながる
  4. 会社を使い倒し、自分のスキルを高めることができる

 

特に大きいのは、①の安定です。投資を始めると分かりますが、安定した収入というのは精神の安定剤として超重要なんですよ。特に長期投資をするなら、安定した毎月の収入があることは極めて重要です。

なので、会社員は極力続けるという選択を取ることになります。

 

でも、会社員として働いているだけでは、資産形成のスピードは速められません。

入金力が高めの職業についている人は別ですが、ここでは一般の会社員の人を前提として話を進めます。

収入の複線化、資産形成のスピード増加、ビジネス経験を積むなど副業を始めることのメリットは想像以上に大きいです。

なので、会社員を続けながら、副業も始めるという、いわば「スーパー会社員」がエルソル的には最適解なのです。

 

で、話はここでおわらず、この話はもっと抽象化することができます。

それは、リターンとリスクの関係についてです。

投資やファイナンスの世界では、「リターンとリスクの関係はトレードオフ」が原則です。

つまり、タダ乗りやフリーランチはないよ、ってことなんです。

 

でも、エルソルは、なるべく、リスクとリターンが非対称になっている機会を常に狙っています。もちろん、リスクが少ないのに、リターンが高い機会のことです。

投資の世界だけでなく、日常の生活では、この「リスクとリターンが非対称になっている機会」をいかに自分に引き寄せられるかが重要になってきます。

 

リスクが少ないのに、リターンが高い機会をいかに発見できるか

リスクとリターンが非対称になっている機会の例(リターンの方が多い)

  • 会社員を続けながら副業を始めること(特にインターネット系の副業)
  • 会社で成長を高められる機会への応募(社費留学への応募など)
  • SNSやブログでの情報発信

例に挙げたような機会は、基本的にはリスクよりリターンの方が多いと考えています。

 

会社員として安定的な収入を確保しながら、副業でさらなる収入UPを狙う戦略はその代表例でしょう。

 

また、社費留学などでMBA取得なんてのもその一つでしょう。会社のお金で修士号を取得できるのですから、ビビらず機会があれば積極的に参加すべきでしょう。

もちろん、条件審査や試験があるでしょうし、ライバルもいるでしょうが、応募して落ちても、もともと失うものは最初からないのですから、問題ないでしょう。

 

それから、SNSでやブログでの情報発信もそのうちの1つでしょう。

最初は誰にも見られなし、反応も少ないですが、コツコツと情報を発信しているうちに、自分の得意分野が見つかり、ファンになってくれる人が出てくるかもしれません。これもリスクとリターンが非対称の機会でしょう。

 

こういう、リターンとリスクが非対称になっている機会を普段から見つけられるか、もっと言えば、自分で作り出すことができるかが、資産形成にとって大切です。

エルソルにとっては、たまたまそれが、SNSとブログを使った副業だっただけです。

前にも説明したとおり、副業としてのブログやSNSはビジネスモデルが非常に優れています。

>>「20代会社員が副業を始めるならブログを圧倒的におすすめする5つの理由

 

会社員と副業について、税金や副業がばれる原因についても参考にしてみてください。

会社員の副業収入はいくらまでなら確定申告をしなくて良いのか?
会社員の副業収入はいくらまでなら確定申告をしなくて良いのか(税金編)?会社員の副業と確定申告。重要なテーマです。副業と確定申告の基礎知識を学んだ上で、あなたは副業をしていますか?税金の知識が無いまま、副業を始めると、後々トラブルが発生する可能性があります。しっかりと副業と税金の基礎知識について学んでおきましょう。...
会社員の副業が禁止されている理由は法律があるせい??
会社員の副業が禁止されている理由は法律があるせい??会社員の副業は法律により制限されているのでしょうか?答えはNoです。副業を開始するなら、副業と法律の基礎的な知識について学んでおく必要があります。POINTは副業が本業に重大な影響を及ぼすかどうか、という観点です。...
どうして会社員の副業がばれるのか? 原因とその対策について
どうして会社員の副業がばれるのか? 原因とその対策について会社員の副業はどのような経路でバレるのでしょうか?原因を知らないまま副業を開始すると、後で大変な目に合うかもしれません。副業がバレる原因を理解し、しっかりと対策を行い、安心して副業を始めるようにしましょう!...
ABOUT ME
ELSOL(エルソル)
ELSOL(エルソル)
20代会社員。資産形成と資産運用を猛勉強し、様々な手法を経験した結果、本業+副業+インデックス投資が最強の資産形成・運用法という境地にたどり着く。20代でも資産形成できることを証明するべく、また、20代に役に立てるよう、資産形成、資産運用の情報を発信します。 読書も大好きで、年間200冊以上は読みます。読書に関する情報も発信します。