書評(その他)

【ブログ初心者必読】西野 亮廣氏の「革命のファンファーレ 現代のお金と広告 」

今回の記事をざっくり言うと

  • 誰が
    ブログとSNSを5月に始めたばかりの自分が
  • 誰に
    自分と同じブログを始めたばかりの人に
  • 何を
    西野 亮廣さんの「革命のファンファーレ 現代のお金と広告 」を読んで情報発信に活かせる内容を
  • どうして
    情報発信の初心者が勇気づけられる内容だから
  • どうしてほしいのか
    「革命のファンファーレ 現代のお金と広告 」を読んでほしい
  • この記事を読むとどんなメリットがあるの?
    ありきたりの内容だからこそ発信できるメリットを確認できる
  • どれくらいで読めるの?
    5分くらい

「色々と考えてみて記事を書いてみたものの、他の人の記事とあまり違いが見いだせない…」
「ありきたりの内容になっちゃった…」
「個性の無い記事だけど、読んでくれるのかな…」
ブログ初心者はこんな悩みを抱えることが多いですよね。

私もブログとTwitterを5月に始めたばかりで、同じ悩みを抱えていました。
「とにかく情報を発信しないと!」と思って、不安を抱えながら、情報発信を続けてきました。

ただ、とある本を読んでから、私のそうした不安はなくなることとなりました。
その本とは、西野 亮廣さんの「革命のファンファーレ 現代のお金と広告 」です。
この本を読んでから、ありきたりの内容であっても、臆することなく情報発信できるようになりました。

たぶん、私だけじゃなくて、ブログ初心者の多くの人が、同じ悩みを抱えていると思い、この記事を書くことにしました。

そんなこと気にせずに、ガンガンとブログが書けるブログ初心者の人は、あまり参考にならないと思います。
しかし、ブログ初心者の人の中で、「ありきたりの内容だけど大丈夫かな?」という不安を持っている人には、ぜひ読んでほしいです。

 

この記事を読んでもらえれば、あなたは、たとえ「ありきたりの内容」であっても、臆することなく情報発信することができるようになります。

しかも、何も大それたことをするわけでもなく、ちょっと考え方を変えるだけです。

では早速、内容に入っていきましょう。

 

人は「確認作業」にお金や時間を使う

まずは、結論から。

人は、「確認作業」にお金と時間を使う、ということです。

なぜなら、人はリスクを嫌うからです。

 

「ありきたりの内容でも良いのかな~?」って悩んでいるときに、西野さんの本にある文章を読んで、目からウロコでした。

「人が時間やお金を割いて、その場に足を運ぶ動機は、いつだって『確認作業』で、つまりネタバレしているモノにしか反応していない」

(省略)

ルーブル美術館にモナリザを見に行く人は、テレビか教科書で、すでにモナリザを見ているし、グランドキャニオンに旅行に行く人は、テレビかパンフレットで、グランドキャニオンを見ている。

「革命のファンファーレ 現代のお金と広告 」西野 亮廣 P128~129

 

この文章を読んだときには、思わずうなりましたね(笑)。

人間は「失敗をしたくない」と強く思う生き物

人間って基本的には安定や保守を求める動物なんですよね。

そう考えると、「失敗をしたくない」という気持ちって凄い強いんですよね。

そうなると、「ありふれた内容」だからこそ、確認したくなっちゃう、んです。

 

ELSOL(エルソル)のブログでは、主に資産運用や副業の情報を発信しています。

投資や資産運用のブログなんて、インターネット上に、星の数ほどあります。

差別化をはかって、私だけのオリジナリティある情報を発信できているかと言われれば、答えはNoです。

 

むしろ、ありふれた内容だけど、資産運用の色々な場所に書かれていることだったり、定石とされていることを記事にしています。

それでも、読まれるんですよね。

これって、ブログ初心者にとっては、凄い勇気づけられる内容じゃないですか?

 

ブログ初心者が、他の人にはないオリジナリティのある文章をいきなり書くのは、かなり難易度が高いですよね。

でも、ありふれた内容であっても読まれる可能性があるのなら、希望が見えてきませんか?

ありふれた内容でもいいから、ブログ初心者は記事を書いてみよう

  • たとえありふれた内容であっても、人は「確認作業」で時間を割いてくれる。
  • ブログやSNS初心者は、ありふれた内容であっても、情報発信を続けたほうが良い。

この記事の内容をまとめると、うえのようになります。

私は不安になりながら記事を更新してましたが、この考え方を知ることによって、情報発信のスピードが加速しました。

ありふれた内容であっても、読んでくれる人がいると思えれば、記事を更新するモチベーションを保つことができます。

 

ブログ初心者の人には、早いうちに知ってもらいたい内容だったので、ご紹介しました。

今回、西野 亮廣さんの「革命のファンファーレ 現代のお金と広告 」の中の一文を紹介しました。

まだまだ、一例を紹介したにすぎません。

この本の主題は、「現代のお金と広告」の話です。

 

ブログやSNSでマネタイズする際には、必ず広告という概念が必要になってきます。

広告とお金の関係についての貴重な考え方がたくさん記載されている本です。

 

これから、ブログやSNSで情報発信をして、収益化したいと思っている人は、絶対に買ったほうが良い本です。

「どうすれば、収益化がうまくいくのか?」

「有益な情報を無料で公開する意味なんてあるの?」

 

答えは、この本の中にあります。

広告とお金について学んで、あなたのブログとSNSでのマネタイズを加速させていきましょう。

お金に不自由なく生活している、想像してみましょう。

 

ABOUT ME
ELSOL(エルソル)
ELSOL(エルソル)
20代会社員。資産形成と資産運用を猛勉強し、様々な手法を経験した結果、本業+副業+インデックス投資が最強の資産形成・運用法という境地にたどり着く。20代でも資産形成できることを証明するべく、また、20代に役に立てるよう、資産形成、資産運用の情報を発信します。 読書も大好きで、年間200冊以上は読みます。読書に関する情報も発信します。